fbpx

子供たちの予想を超えた発想!【12/10 無料体験説明会】

子供たちの予想を超えた発想!【12/10 無料体験説明会】

スクラッチ、シューティングゲームクリア!

12/10、初めての無料体験説明会を行いました。

開場前

開場前の様子。こう見るとCGみたいですね。いわゆる塾っぽいイメージを排除し、楽しみながら学習してほしいと考えているため、内装にも強いこだわりを持っています。手前ミソですが、すごいきれいな内装です。

スピーチとイングリッシュクラス

代表スピーチ

まず最初は、代表取締役、岡山によるスピーチ。
FlyNexia設立の経緯や特長についてプレゼンさせていただきました。

その間に子供たちはクリス先生によるイングリッシュクラスを体験。

クリス先生のイングリッシュクラス01

最初は緊張していた子供たちでしたが、

クリス先生のイングリッシュクラス02

クリス先生のテンションに乗せられてどんどん盛り上がっていきます。

クリス先生のイングリッシュクラス03

ipadを使用したデザインもみんな楽しんでました。

親子プログラミング体験

続いて、親子でスクラッチによるプログラミングを体験していただきました。

プログラミングクラス01

ちなみに、【Scratch(スクラッチ)】とはMITメディアラボが開発した子供向けのプログラミング言語で、簡単に言えばブロックをくっつけるようにプログラミングが出来るツールです。

視覚的にプログラミングを学べ、スクラッチで作ったゲームや作品はスクラッチのサイトにアップロードできるため、世界中で多くの人に使われ、コミュニケーションツールにもなっています。下の動画で簡単に紹介されていますので、ご覧ください。

今回は時間の都合上、ロボットプログラミングはできないのですが、せっかくなのでmbot君にも説明を手伝ってもらいました。

動画は一部で、実際はもっとしゃべっています。

mbot君が何故しゃべるのか不思議だった人もいるかもしれませんが、スクラッチのプログラミングを本当にちょこっと勉強すれば、すぐできます。
どちらかというと、今回体験でやってもらったプログラミングの方が難しいくらいです。

プログラミングクラス02

プログラミングはシューティングゲームの自機のコントロール(方向キーと弾、必殺技の発射)をプログラミングしてもらったのですが、
弾と必殺技が同時に出るようにプログラミングしたり、安全地帯を見つけたり、最小限のブロック数でクリアしたりと、子供の発想力に感心させられました。

プログラミングクラス03

今回、初回という事もあり、ランチを取りながら今回の体験説明会のご意見もうかがいました。

ランチミーティング01

改善点も遠慮なくお話しいただきましたので、次回12/16、17の体験説明会にはその改善を踏まえて臨みたいと思います。
今回、ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました!

ランチミーティング02

今週の土日は無料体験説明会がございますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

無料体験説明会のお申し込みはこちらから!!

~ 12月のスケジュール ~


12/16(土):10:00~11:30、14:00~15:30
12/17(日):10:00~11:30、14:00~15:30

無料ですので、ご興味のある方のご来場、お待ちしております!

また、今回教材をご提供いただいたユーバープログラミングスクール様、ありがとうございます!

無料体験
お申し込み
カウンセリング
お申し込み