Spring School 「カーメーカーの仕事を知ろう!」

Spring School 「カーメーカーの仕事を知ろう!」

4/5のSpring Schoolの探求テーマは「カーメーカーの仕事を知ろう!」
天気は曇りでしたが、子供たちはロボットの「アシモ」に会いたいとワクワクしながら、ホンダ本社ビルに向かいました。

しかし、今日のミッションはただ見学するのではなく、「見る」「体験する」ことから、「カーメーカーにどんな仕事をする人が必要だろうか」を探求すること。

カーメーカーの職業は何があるだろう?

ジャンケンで二つのチームに分け、職業を多く探し出せたチームは勝利です。

一つのチームは「エコエンジン」、もう一つのチームは「カートブラザーズ」とそれぞれ自分たちでネーミングしました。

車からバイク、ジェットまで展示されているショールームで、「どうしてカーメーカーはジェットやロボットを作れるの?」「ジェットはいくらで売られているの?」(答えは5億4千万円)など質問が続々。
展示されているバイクや車にもたくさん乗って格好いい写真をたくさん撮りました。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ本日のメインイベントの「アシモショー」が始まります。
本日特別依頼により、なんとFlyNexia kidsに貸し切りで上映。もちろん英語です。

アシモはどうやって走れるようになったのか?もちろん最初は歩くだけでもこげるアシモでした。研究者のさまざまな苦労は、子供たちなりに理解。

その後、モニターでバイク乗りや車乗りのシミュレーションを体験しました。こう走ったら事故になる等を知ることができました。

FlyNexiaに戻った後、「エコエンジン」と「カートブラザーズ」でチーム戦。エコエンジンチームは38のカーメーカーの仕事を考え出して、「カーターブラザーズ」は28個でしたが、そもそも一人が少ないチームでしたので、落ち込むことがありません。

「車のデザインナーになりたい」「人工知能は人間とうまく共存できたらいいな」「車の組立が終わったら、必ず検査が必要だね、僕は検査員になりたい」「車の構造を設計できるエンジニアの仕事に興味があるの」などなど。

みんなの普段乗っている車のいろんな仕事が見えてきました。

一つ一つの小さいな出来事は子供たちにとって将来の夢を見つけるよいきっかけになったら良いとがんがえています。今後も社会を知るための企画をどんどん出していくぞー。

 

 

Spring Schoolは無事終了。そしてクラススタート!

さあ、FlyNexiaのSpring Schoolは終了しましたが、すでに春休み中から新学年のクラスはスタートしています。

英語の体験授業とプログラミングを親子で体験できる無料体験説明会も隔週で開催しますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください!

English&プログラミング無料体験説明会

無料体験
お申し込み
カウンセリング
お申し込み