fbpx

世界で普及しているオンライン学習とは?

laptop_girl
Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

コロナウイルスの影響で学校の授業がなくなったり、外出が制限されている昨今、子どもにどのように勉強をさせようかと頭を抱えている親御さんも多いのではないでしょうか。

家にいる時間が急に増え、学校によってはあまりに急なことで宿題が少ないところもあるようです。

そこで今回は、そんなときに考える方も多いであろうオンライン学習に焦点を当ててみたいと思います。

オンラインで学習ができるというと、多くの方が思い浮かべるのはやはり「オンライン英会話」ではないでしょうか。英会話だけに限らず、さまざまな言語がオンラインで学べます。

しかしオンライン学習は、言語だけに留まらず、さまざまなものが展開されているのです。たとえば通学の必要がないオンライン大学も、段々知られてきていますね。「大学」と名がついているとおり、オンラインであってもきちんとした大学で、卒業すれば大学卒業となります。

そのように、オンラインで本格的な学習ができるサービスが普及しているのは、日本だけではなく、世界的な傾向です。むしろ海外の方が発達していて、さまざまなことをオンラインで学べます。

今回はそんな海外のオンライン学習サービスについてご紹介していきます。

 

海外ではオンライン学習サービスが普及している?

前述のとおり、海外では日本よりもオンライン学習サービスが普及しています。オンラインで卒業できる大学もたくさんありますし、もちろんオンラインで言語が学べるサービスや、IT関連スキルが習得できるサービスなどもさまざまです。

しかも海外では、無料で受講できるオンライン学習サービスがとても普及しており、「MOOCs」という言葉があるくらいです。これは、Massive Open Online Coursesの頭文字を取った言葉ですが、日本語に訳すと、「大規模公開オンラインコース」といったところでしょう。

つまり誰でも受講できるオンライン学習サービスのことなのですが、無料であるにも関わらず、内容も充実していて、とても人気があるのです。

海外のオンライン学習サービス

さて、そんな海外のオンライン学習サービス。どんなものがあるのか気になった人もいるのではないでしょうか。ここからは、特におすすめ且つ人気のサービスを、5つに厳選してご紹介していきます。

MOOCsといえばここ!「Khan Academy」

MOOCsとしてとても有名なKhan Academy。数学や科学から、経済学、美術学、IT関連などさまざまなコースが存在しています。子供向けの数学コースもあるので、お子さんにもおすすめ。

動画の数は4,000以上にのぼり、本当に多彩なクラスがあります。日本語にするとコースが減りますが、日本語でも受講できます。

大学の講義が集結する「Coursera」

Courseraは、アメリカのスタンフォード大学の教授が始めた無料オンライン教育サービスです。世界中の大学がオンラインで講義を配信していて、その内容は大学の実際の講義と同じだとか。東京大学もいくつかコースを開講しています。

学べるジャンルは多岐にわたり、ビジネスやコンピュータ系、心理学、言語、芸術など本当にさまざまです。

1つの動画がそれほど長くなく、あまり時間がない人や、ちょっとした隙間時間に勉強をしたい人にも使いやすいサービス。世界的に名前が知られている一流大学の講義を無料で受けられるなんて、おトクですよね。

コンピュータ言語を学ぶなら「Codecademy」

コンピュータ言語を習得したい人にとてもおすすめなのが、Codecademyです。HTML&CSSなど、ウェブ制作に必須の基本的な言語から、RubyやPHPなどの人気言語、C++やJavaなどもあります。

Codecademyの大きな特徴は、ただ動画を見て受け身で学ぶだけではなく、ゲーム感覚で手を動かしながら学べるところです。実践が入ってくるため、より効果的にスキルを習得できるでしょう。

より本格的に学ぶなら、しっかりプログラミングのコースを受講するべきですが、学びたい言語の基礎をおさえるだけなら、十分役立つオンライン教育サービスです。

クリエイティブ系のコースなら「creative LIVE」

写真編集や動画制作は、ウェブ制作やウェブベースで収入を得るにも重要なスキルです。そういったクリエイティブ系のスキルを習得したいなら、creative LIVEがおすすめ。

無料のコースもありますが、多くは有料コースとなっています。ただしそれだけに、講義はとても本格的。たとえばPhotoshopの使い方や写真の撮り方、動画編集の仕方など、さまざまなクリエイティブ系スキルを身につけることができます。

Adobeソフトの使い方のコースがたくさんあるので、Adobeのソフトを使いこなしたい人にもおすすめ。

音楽制作のコースなどもあり、幅広いクリエイティブ系スキルに対応しています。

外国語を習得したいなら「Duolingo」

オンラインの言語習得サービスはたくさんありますが、さまざまな外国語を習得したいならDuolingoがおすすめ。日本語にすると、学べる言語が英語と中国語に限られてしまいますが、英語に設定すると、スペイン語やフランス語、ロシア語、アラビア語などかなり多くの言語を学べます。

スマホアプリ版もあり、ゲーム感覚で言語を習得したい人にぴったりです。たのしく英語を習得したい人は、Duolingoを使ってみてはどうでしょうか。

 

まとめ

オンライン授業の強みは、家にいながらにして本格的な授業を受けられることです。悪天候時でも、事情があって外には出づらい時でも、オンライン授業があればしっかり学習ができるんですね。

ここでご紹介した海外のオンライン学習サービスは、全体のほんの一部。他にもまだまだ人気のサービスはあり、海外ではオンライン教育がとても普及しているのがわかるでしょう。

今回は無料のものを中心に紹介しましたが、もちろん有料でもっと本格的にじっくり学ぶこともできます。

そしてもちろん、今後日本でもこのようなオンライン学習サービスが普及していくことが考えられます。今回ご紹介した中にも、すでに子供向けのクラスがあるサイトもあることからわかるとおり、今後は子供向けのオンライン教育も拡大しくことが予想できます。

 

FlyNexia Mail Magazine

世界の教育に関する最新情報を無料で配信中です。今すぐメルマガに登録してお子様の将来にお役立てください。

この投稿を友達とシェアする

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin

コメントを残す

メニューを閉じる